ビール女子総研について

ビール女子総合研究所は、世の中の女性とビールとの関係を考える調査機関です。
ビールと女性のコミュニケーションのあり方を、独自の調査や収集されたリアルな声を通して顕在化、可視化することで、ビールに関心のある女性の「ありのままの姿」をひも解いていきます。

また、特にビール業界においてこれまでメインターゲットとされてこなかった「ビール女子」の嗜好性を探ることで縮小傾向にあるビール業界の新たなマーケットの拡大・発展に寄与します。

 

12

ビール女子総研にできること

・調査

ビールを飲む女性は「いつ・どこで・誰と・なぜ・どのように」ビールを飲むのかといったことを中心に調査を行い、様々な女性の
ライフスタイルやライフステージにおいてビールがどのような役割を担っているのか比較・検討します。

・モニター

ビールを飲む女性消費者に対し企業様のご希望に沿った商品のモニターアンケートを行っています。

・座談会

ビールを飲む女性消費者のよりリアルな声を収集できる場として、座談会のセッティングを行っています。